返済方法のお話。約定返済と随時返済の違いって?

「LINEポケットマネー」は、ユーザー一人ひとりの多様なライフスタイルにあった条件をご提示し、「LINE」上からいつでも今すぐ必要な分だけ借り入れや返済ができる、「今の時代を生きる個人にフィットしたローンサービス」です。

「LINE Pay」と連動し、申し込み、借り入れ、返済のすべてのフローが、アプリ上で完結します。書類やカードの郵送なども不要で、ご都合に合わせて、借り入れ・返済が可能です。

ここでは「返済」に焦点をあて、その方法についてお伝えします。

ーローン初心者だけど、返済ってどうするの?
ー返済って、どんな手続きがあるの?

そんな疑問にお答えします!

約定(やくじょう)返済

「LINEポケットマネー」の返済には、二つの方法があります。それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

 

まずは、毎月決められた日に返済する「約定(やくじょう)返済」という方法です。

LINEポケットマネーの場合、毎月のご返済日は16日もしくは26日を選択いただけます。

・約定返済日とは
毎月決められた日(16日もしくは26日、土日祝の場合は翌営業日)

・約定金額とは
一定の金額 (約定返済日に返済する金額) ※

つまり、「約定返済」とは、
毎月決められた日に一定の金額を返す方法※
ということです。

 

LINEポケットマネーでは、決められた日(=約定返済日)に、LINE Pay残高から一定の金額(=約定金額) ※を自動で返済していただくことになります。

 

返済の通知については、郵便やメールではなく、約定返済日の3日前にLINEの専用アカウントにて通知がくるので、「返済日を忘れてた・・・!」、「残高不足によって引き落としができなかった・・・!」という事態を防ぐことができます。

個人向けローンサービスの場合は、この「約定返済」が基本になっていることが多く、約定返済日は金融機関によってまちまちです。

いくつかの候補から利用者が選択できたり、毎月一定日ではなく「前回の返済日から35日目」など、返済間隔で決められていたりするケースもあります。

 

LINEポケットマネーをご利用の際には、

・申込時に選択した約定返済日
・約定返済日の3日前に届く専用LINEアカウントからの通知

この2点を、合わせてしっかりご確認いただければと思います。

 

※約定返済日の前日までに随時返済をしない場合、最終貸付後残高(基準貸付残高)に基づき約定金額は一定となります。

随時返済

もうひとつの方法が、「随時返済」です。

これは、その名の通り「随時」、つまり、


「ご自身のタイミングで、任意の金額を返済する方法」のことです。

 

約定返済日より前に返済したり、残高を一括で返済する等の方法でご利用いただけます。

 

LINEポケットマネーの場合、
・LINE Pay残高からの随時返済
・LINE Payに連携した銀行口座からの随時返済
が可能で、それぞれ注意事項があります。

・LINE Pay残高からの随時返済:一度に返済できる金額は残高上限である100万円まで
・LINE Payに連携した銀行口座からの随時返済:随時返済金額が100円以上の場合にご利用可能

それぞれの返済方法は以下の通りです。

LINE Pay残高からの随時返済

① 「返済する」を選択
② 返済金額を入力し、「次へ」を選択
③ 入力した内容に誤りがないかご確認いただきます
④ 返済が完了します

【注意事項】
※1円から返済可能です
※返済金額は利息から優先的に返済されます
※LINE Pay残高より返済する場合、一度に返済できる金額は残高上限である100万円までとなります。チャージを行うことで、追加で返済が可能です

LINE Payに連携した銀行口座からの随時返済

随時返済金額が100円以上の場合、銀行口座からの随時返済が可能です。

① 「返済する」を選択
② 返済金額を入力し、「次へ」を選択
③ 入力した内容に誤りがないかご確認いただきます
④ 返済が完了します

【注意事項】
※初期の限度額は1日10万円ですが、1日100万円まで限度額を上げることが可能です。設定方法はこちらをご覧ください。
※利用限度額は、アカウントのご利用状況により異なる場合があります
※三菱UFJ銀行のチャージの限度額は1日10万円までです

約定返済と随時返済って、どっちがいいの?

「毎月決まった日程で計画的に返したい」「まとまったお金が入ったので、一気に返したい」といった、そのときのニーズにあわせた返済方法を選択いただくのがいいでしょう。

 

決められた約定返済だけではなく、随時返済をうまく活用して繰り上げて返済していくことで早く返済することができますし、LINEポケットマネーであれば、いつもお使いのLINEからシームレスに返済いただけます。

実際、LINEポケットマネーでは45%の契約者のみなさんがこの随時返済の利用経験があります。

約定返済は、返済金額が「借入金+利息分」に充てられるので、利息が大きいとなかなか借入金が減りません。

 

しかし、随時返済では、効率的に借入金を減らしていくことが可能です。

 

借入金が少しでも減っていけば、その分今後支払うべき利息も減りますよね。

 

随時返済を取り入れることで、契約時に見込んでいた支払総額よりも少ない金額で完済することも可能ですので、それぞれの返済をご自身にあった方法で活用いただければ幸いです!

Q. 返済日の変更はできますか?

返済日は申込み時のみ指定できます。

その後の変更はできません。

Q. 全額を返済したい

返済方法は、以下をご参照ください。
 
操作手順
1)LINEポケットマネーメインページの[返済する]をタップ
2)返済金額欄の[全額]>返済方法を選択後、[次へ]をタップ
3)入力内容を確認し、[返済する]をタップ
4)LINE Payのパスワードを入力
 ※パスワードを忘れた場合はこちら
5)返済完了画面を確認し、[完了]をタップ

随時返済金額が100円未満の場合は、銀行口座からの返済はできません。
100円未満の随時返済を希望される場合はLINE Pay残高からご返済ください。

なお、以下の時間帯は随時返済ができませんのでご注意ください。
- 毎日23:55~0:05の間
- 毎月16日/26日(休日の場合は翌営業日)の0:00~1:00の間
※時間は前後することがあります

 

- LINE Pay残高から返済する場合
一度に返済できる金額は残高上限である100万円までです。
チャージを行うことで、追加で返済が可能です。

 

- 銀行口座チャージから返済する場合
LINE Payで設定されている1日あたりの銀行口座チャージ限度額まで返済ができます。
チャージ限度額は、アカウントのご利用状況により異なります。
限度額の確認や引き上げ方法はこちらをご確認ください。
※三菱UFJ銀行のチャージの限度額は1日10万円までです

1日の上限金額以上の返済をご希望の場合、返済予定日の3営業日前までにお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Q. 返済完了の通知はありますか?

約定返済が完了した際には、LINEポケットマネー公式アカウントから、LINEメッセージが送付されます。

また、これまでの返済履歴は、LINEポケットマネーメインページの[取引履歴]欄より確認できます。

注意事項
LINEポケットマネーのご契約は、スマートフォンからのみ可能となります。
LINEポケットマネーのご契約には、LINEスコアの取得およびLINE Payにおいて本人確認を行う必要があります。(既にこれらがお済みの方は不要です。)
ご契約のお申込状況によっては審査に時間がかかる場合がございますので、ご了承ください。
LINE Pay残高の利用方法については、LINE Moneyアカウント利用規約に従います。

申込はこちら
LINEアプリがダウンロードされているスマートフォン端末でご確認ください。